• 1
    2012年5月18日 京成バラ園で
  • 2
    2012年5月30日 佐倉草笛の丘 ストベリーアイス 
  • 3
    2011年7月 千葉公園の大賀ハス

印旛沼屋形船クルーズ

Category : カレッジ・サークル

佐倉ふるさと広場の風車
  佐倉市制40周年の平成6年春、佐倉ふるさと広場に 本格的なオランダ風車が誕生した。印旛沼湖畔に、  産声を上げた、日本初の水くみタイプの風車である。 名称は日蘭交流の幕開けとなったオランダ船  リーフデ号にちなみ"リーフデ"(友愛)と命名されました。
印旛沼は、下総大地の浸食谷の出口に利 根川の流れとともに運ばれてきた土砂でせ きとめられてできた天然淡水湖です。 沼は北印旛沼(6.26km²)と西印旛沼 (5.29km²)に2分され、両沼は捷水路で 利根川と結ばれている。 水深は1.7m(最大水深2.5m)と浅く、 沼の容積は2,770万トン (東京ドームの約25倍)、面積は11.55 km²(東京ディズニーランドの約25倍) あります。
  昨日、カレッジ遊友会で、印旛沼屋形船クルーズがあり参加しました。沼を渡る風は心地よく、楽しいひと時を過ごしました。
この屋形船は、鵜飼いに使用されていたものを、譲り受け、屋根を付けて、印旛沼屋形船クルーズで使用されています。貸切、休日には、乗合もあります。
クリックしてご覧下さい。









屋形船クルーズ自然の涼風は心地よい

尚2008年7月に乗船した記録が、EKOのカメラ散歩にありますので、覗いてみてください。
スポンサーサイト
Posted by eko on 31.2011   2 comments   0 trackback
 HOME 

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

蝶が舞うリースの時計

プロフィール

tutuji MG_3334

eko37191

fc2のブログへようこそ

平凡な主婦です。

アーカイブ

MONTHLY

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター