Post image

平家物語・頼朝ゆかりの地へ

10月24日月曜日「古典を楽しむ」会の平家物語を読む人たちの企画で、伊勢物語を読む私たち数人がご一緒しました。先生はどちらも同じで、また、新しい交流が出来ました。伊豆韮山・蛭ヶ小島は頼朝が遠流になって13歳から33歳まで20年間過ごした所であり、近くの伊豆山で旗揚げした所でもあります。一番目の願成就院に、運慶作の阿弥陀如来像・毘沙門天・不動明王・童子2体がまつられていました。目に水晶がはめ込まれ、力強い素晴...