母を偲んで

<忘れられない花、おおばなのエンレイソウ。ははが天に帰ったとき、足元に咲いていました。>
<<>
<><1/5><>

今年五月末母が旅立ちました。新盆も終わりましたが、八月のお盆、
千の風になった母と弟を偲んでいます。

生きていてこそ、花も見られます。限りある命です。大切に生きましょう。
今日は長崎原爆記念日、亡くなった母も、戦争に翻弄された人生でした。

さくら先生のソースをお借りしました。

スポンサーサイト

Comment

  • ekoのエトセトラ
  • URL
non_non様

今晩は。お忙しいのに、やさしいお言葉、有難うございました。
いくつになりましても、寂しくて、お恥ずかしい事です。
お返事が遅れまして、失礼いたしました。

  • non_non
  • URL
こんばんは

ご訪問 ありがとうございました
5月末に お母様をなくされたそうで お寂しいですね
心から ご冥福をお祈り申し上げます
お母様は きっと 千の風になって いつまでも ekoのエトセトラ様を 見守っていらっしゃることと存じます

そちらは 猛暑が続いているそうですが 体調を崩さないように ご自愛くださいませ
札幌も明日辺りから 最高気温が30度を超すという予報です
北海道も いよいよ盛夏に突入です

  • ekoのエトセトラ
  • URL
Sakura様

Sakura先生お忙しいのにお出でいただき有難うございます。お悔やみまで頂戴し、恐縮しております。
先生のブログから、色々学ばせていただき、少しでも、理解したいと思っています。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

  • Sakura
  • URL
花に偲ぶ

5月にお母様が旅立たれたのですね。お寂しいでしょう。ご冥福をお祈りいたします。
亡くなった姉が好きだった花がありました。その花を見るたびに若くして逝った優しかった姉が偲ばれます。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback