歴博の石仏と堀田邸

<

<

佐倉に国立歴史民俗博物館があります。いつも車で通り過ぎますが、右側木立の下に、気になる石仏があります。先日、歩きで行く機会があり、写しました。
この石仏は、大分県臼杵の石仏の写しです。写しといえども、いいですよ。

又行くと、バス停の脇に、昔の丸ポストです。懐かしいでしょ。
佐倉には、まだ結構残っています。古い物も、いいもんですね。思いませんか。

佐倉国立歴史民俗博物館

古い建物は、佐倉藩主20代最後の殿様堀田正倫公の、お住まい、堀田邸です。
今は、国指定の重要文化財です。後 松戸 戸定邸  鹿児島 磯御殿があります。
土・日・祝日は、ボランティアガイドさんの説明つきで、明治時代に造られた、高級和風住宅の、見学が出来ます。

堀田邸

rek1 non_non様のソースです。

スポンサーサイト

Comment

  • ekoのエトセトラ
  • URL
佐倉様

佐倉様始めまして。ご訪問くださいまして、有難うございます。
見てて下さっているとの事、嬉しく存じます。歴博、城址公園は散策には、いいところです。どうぞお出かけくださいませ。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 佐倉
  • URL
はじめまして

毎回、感心しながら楽しく拝見させて頂いております。
少し涼しくなれば 歴博 をゆっくりと歩いて散策してみます。

  • ekoのエトセトラ
  • URL
andon2007様

毎日暑い日が続くなか、お出でいただき有難うございます。歴博の石仏やはり気に留められていましたか。
何もかも新しい物に、価値を見るのでなく、古い物を大事にする事も、必要と思うようになりました。

  • andon
  • URL
古いものはいいですね

ご来場ありがとうございました。
猛暑が続いておりますが、暑さに負けずがんばりましょう。

歴博入口脇の石仏は、本当に気になりますよね。
なぜあんなものがここにあるのだろう、といつも気にしながら昇るのです。
古いものがどんどん失われる今日、ポストだけでなく
歴史風情をも残してほしいものですね。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback