• 1
    2012年5月18日 京成バラ園で
  • 2
    2012年5月30日 佐倉草笛の丘 ストベリーアイス 
  • 3
    2011年7月 千葉公園の大賀ハス

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by eko on --.--

川村記念美術館~ツツジ山

Category : 未分類
川村記念美術館に隣接するDIC総合研究所の敷地内に、300メートルにも渡り、クルメツツジの植え込みがあります。毎年、ゴールデンウイークに一般開放されます。

26日(土)~5月6日までの休日、10時~4時までの開放です。

毎年・大勢の人で賑わいますが、今年もゴールデンウイークに合わせたように、満開で、大変綺麗でした。

美術館では、DIC創業100周年記念展「マティスとボナールー地中海の光の中へ」が

5月25日まで開催されています。5月5日こどもの日は中学生以下入館無料との事です。

詳しくは川村記念美術館



non_nonさんのソースを拝借してUPいたしました。ご覧下さい。













<
<
<
<
<





<
フランスの田舎を思わせる・川村記念美術館








<
<
<
<
<


name =a1826 id =1704




スポンサーサイト
Posted by eko on 27.2008   4 comments   0 trackback

川村記念美術館は大日本インキKKが経営する美術館です。

美術館のメインは、レンブラントですが、催しが絶えずあり、大勢の方が、遠くからお見えになっているようです。京成佐倉・JR佐倉から、直通バスが運行されてます。
美術館もいいのですが、お庭が広く、自然に保たれ、散策にはお薦めです。初夏の山百合は、NHKでもよく放映されます。
なんといっても、庭に入るだけなら、無料ですから・・・・・ありがたいですよね。
これからは、もっと利用させていただこうと、あらためて思ったところです」。

2008.05.01 07:51 | URL | eko #79D/WHSg [edit]
佐倉にはステキな美術館があるのですね。
鮮やかなツツジが咲き誇る中・・・
フランスの田舎の雰囲気が感じられる建物もお洒落です。

私は若い頃はあまり「マチス」の絵が好きではありませんでしたが、一昨年、上野でマチスの「金魚」を見て感激しました。
”ナント!自由で大胆なんだろう”

「川村記念美術館」は、お花を楽しみ、芸術を楽しみ・・・
良い時間が持てそうですね。

私も静かにそんなひと時を過ごしてみたくなりました。


2008.04.30 11:22 | URL | naoママ #79D/WHSg [edit]
つつじ、きれいでしたよ。今日はいいお天気で、何もかも輝くのでは・・・・
お庭を散策するだけなら、無料です。

機会があったら、お出でください。
2008.04.29 07:01 | URL | eko #79D/WHSg [edit]
見事なツツジですね

こちらの美術館、未だ訪ねたことありませんが
以前から訪れてみたいと思っていました
ご紹介頂き、益々行きたくなりました
ありがとうございました
2008.04.28 17:00 | URL | yun #79D/WHSg [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://eko37191.blog24.fc2.com/tb.php/211-af4c639a

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

蝶が舞うリースの時計

プロフィール

tutuji MG_3334

eko37191

fc2のブログへようこそ

平凡な主婦です。

アーカイブ

MONTHLY

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。