シクラメンは春の季語

先月季節はずれに、シクラメンが蕾を付けていました。

もう何年も前に、安く買ったもので、花が終ると
庭の片隅に置かれ、粗末に扱われていました。

そう言えば毎年、春になると、一~二輪花が咲いていたなぁ~~

四月のある朝、いつものように、ラジオをつけると、「シクラメンは春の季語」と、聴こえてきました。

「えっ」と思いました。

シクラメンは、年末・クリスマスのお花と思い込ん
でいましたから・・・・・
本当の時期は、今頃・・・春だそうです。

かまわないで、いたら、ちゃんと、時期に、蕾を持ち花を付けましたよ。

自然は正直だなぁ~~




綺麗に咲きました。

5月3日・今日もまだ、

咲いてます。

知らなかったのは私だけかも・・・

スポンサーサイト

Comment

  • eko
  • URL
yunさん~お早うございます

シクラメン、本来春なんて、吃驚でした。

yunさんとこのミニシクラメン、咲くといいですね。

この間、柏から常磐道に乗りました。yunさんが、このあたりだなと思うと、今までと違い、とても、身近に感じられました。
人の気持ちって不思議ですよね。

  • eko
  • URL
naoママさんお早うございます

シクラメン暮れになると、どっと出てきますものね。

最近では、野菜など旬が解らなくなってますね。

自然が教えてくれる、季節、その時期にとれる食材をいただく

それが、人にとっても、いいのではと思うこのごろです。

スクロールお褒めいただき有難うございます。

優しいブロガーのお陰です。公表してくださっていても、中々

使えなくて

頭の体操のために、時々利用させて頂いてます。


  • eko
  • URL
non_nonさんお早うございます

non_nonさんお忙しいのに有難うございます。
前のも、見ていただいたんですか・・・嬉しいです。

つつじは、綺麗に刈り込んであるので、野性味はありませんが、とても美しいです。

お祭りを撮るのは難しいですね。non_nonさんの昨年UPの「よさこいソーラン」を思い出しました。
躍動感あふれる、素晴らしいショットを・・・・

  • yun
  • URL
こんにちは!ekoさん♪

シクラメンが?そうでしたか!

そういえば、私も放ってあるシクラメンみてみましたら
花芽はついてませんが、新しい綺麗な葉が2,3枚出てました、これから楽しみです
特に冬場はミニシクラメンが丈夫でいつまでも楽しませてくれますね

GWもきょうで終わりですね、如何お過ごしでしたか?

  • eko
  • URL
taeさん~お早うございます

taeさんお忙しいのにお出でくださって有難う。私だけでなくてよかったわ~~~

ご自分のスタイルを持っていらっしゃる、taeさんに、良いなんて言われると、とても嬉しいです。

お祭りでは、遠慮してると、場面はどんどん変化してしまい、本当に難しいですね。人目を気にしない、勇気もいりますよね~

  • naoママ
  • URL
おはようございます

シクラメンのアップにドッキリ!
一瞬、赤い白鳥のお顔かしら?って・・・
2枚目もユニークに捉えていますね。
「春の季語」とは知りませんでした。
お正月用に売らんがために、温室で育てられてしまったんですね。

川村美術館のお花のスクロールは見事ですね~
新しい技術に積極的に挑戦するekoさん・・・
見習わなくてはと思います。

ゴールデンウィークもそろそろ終盤。
今年はイマイチのお天気が続きましたね。
予報はもっと良かったはずですが・・・?

  • non_non
  • URL
こんにちは

シクラメンは 春の季語なのですか
知りませんでした
今咲いているシクラメンを見ると 健気な感じがしますね

少しご無沙汰してしまいましたので 遡って拝見致しました
川村美術館のツツジは 見事ですね~
息を呑む思いで じーっと見入ってしまいました
まるで ツツジのじゅうたんですね

佐倉・時代まつりの画像も 楽しく拝見させて頂きました
市民の皆さん(だと思いますが・・) それぞれの役柄に扮して行列するところが よいですね
出場する人は 楽しいでしょうね
見る人は もっと楽しいですか(笑)

  • tae
  • URL
ハイ!私も・・・・

シクラメンが春のお花っていう事、知りませんでした。
又一つ、賢くなりました。

川村美術館で見たお花をスクロールにまとまられて
とってもいいですね。

佐倉祭りの写真、動きのあるものを、上手くとらえて、
凄いなァ~と、感心しています。シャッターチャンスを
捉えるって、なかなかむずかしい事ですよね。

何しろ、このようなお祭りにはカメラマンが多勢いて、
後ろにいたら、全く撮れませんよね。
かといって、人を掻き分けて前にはなかなか
いけないものです。先日のお祭りの時に経験いたしましたもの(笑)

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback