国会議事堂・日銀見学

3月3日カレッジ3年の有志で国会衆議院及び日銀本館の見学に参りました。

衆議院参観者ホールでイヤホーンをお借りし、厳重な身体検査を受け、赤絨毯を踏みました。

説明を受けながら、50年以上前参議院を見学したこと、昨今の政治情勢など

様々な事が去来しました。

議員会館食堂で、幕の内弁当、コーヒーの昼食をいただきました。

バス代昼食代込みで¥2000ですからお安いです。

その後、日銀本館の見学に・・・・・

本館の見学は、カメラは禁止で、中は撮れませんでした。

衆議院でも禁止場所はありましたけど、日銀は厳しい

金庫だから仕方ないでしょうか?

この本館の設計者は東京駅を手掛けた辰野金吾博士で、

建築様式はルネッサンス様式を取り入れたネオバロック建築

1896年から5年半の歳月をかけ建築されました。

(日銀ガイド~ひと口コラム~より)

現在は重要文化財に指定されています。

中庭に、当時の車が馬車であった名残の水道が残っています。

今でも水は勢いよく出ます。

家へ帰り、テレビをつけると、小沢さんの第一秘書が逮捕され、事務所が

捜索をされているとの報道・・・・・

本当にびっくりしました。

日本はどうなるんでしょうか?

忘れられない、国会議事堂見学になりました。

今回どんぐりさんのソースをお借りしました。

画像の上でクリックしてください。

13枚が日めくりカレンダーの様になります。

最後の4枚が日銀本館のホールと中庭です。

<<<


スポンサーサイト

Comment

  • eko
  • URL
おはようございます

yoshiさんお立ちより有難うございます。
毎日、国会の様子をテレビでみますけど
衆議院議場に入りますと、身の引き締まる思いがいたしました。
今、色々な問題が、噴出していますけど、
真剣に、国家を思っていただきたいと、思いましたよ。

  • yoshi
  • URL
こんばんは。

ekoさま凄い所へ行ってきましたね。
なかなか見れませんね。
自分も修学旅行で一回行ったきりですが
赤い絨毯が記憶に残っています。
ブログをやっていると
撮影禁止はちょっとガッカリしますね。
でもいい写真が沢山撮れて
見事なスライドショーが出来ましたね。
いつもよく出来ていて楽しませていただきました。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback