庭の木・生垣

生垣は延び、木は茂り、なんだか、どの木も、元気がなく枯れも見られ、やっと重い腰を上げ、 植木屋さんにお願いをいました。
素人ながらも、切ったり、消毒をしたりしてくれた、連れ合いが、しなくなったら、
とたんに、庭も年をとりました。
高く延びた生垣を、30㎝以上切るのは大変なようで、2日かかりました。 でも本当にさっぱりしました。
風の通りもよく、蒸れないので、元気になるようです。
この3枚目写真随分間がありますよね。
何故か、サザンカと、紅底むくげ、2本の木が枯れました。

木が枯れる、それも当然なのでしょうが、
運勢は落ちないで!!

クリックで5枚あります。
<<
ソースはnon_nonさんです。
スポンサーサイト

Comment

  • naoママ
  • URL
サッパリとしましたね。

この夏最高の暑さから、突然の涼しさがやって来て、そして今日から再び暑くなるという予報・・・
人間も体がついて行かない感じですが、植物も大変のようです。

緑がいっぱいの素敵なお庭ですね。
庭師をやっている主人の話では、昨年の猛暑で枯れた木や芝生がが多いとか・・・
やはり風通しと水は必要のようですね。

我が家も以前、テッポウ虫でカイドウがやられ、水はけが悪くて根腐れし金木犀が枯れました。
木には聖霊が宿って居るようで、枯れると悪い事が?と思いがちですが、
ちゃんと理由があれば納得です。

人間が床屋さんに行く様に、庭もときどき刈らないと蒸れて良くないようですね。
我が家はそれで収入を得ていますから、ekoさん宅のサッパリしたお庭を拝見し、主人の仕事の価値が少し分った様な気がします。
有難うございました。

おはようございます

naoママさんご訪問有難うございます。
庭も作った時の状態を維持するのが、理想と聞きますが、
なかなか大変ですね。記念樹のサザンカが枯れた時は、ショックでした。それ以後、何故か、気の重い事が重なり、それこそ聖霊に見放されたような気がしていました。
でも、理由があるわけだから、冷静に考える事大切ですね。

きびきびと、動き、次々と綺麗になる木、本当に気持ちよかったし、有難いと思いました。
暑くても、寒くても、外での仕事、お身体には十分気を付けてほしいですね。

ご主人は先見の明がおありで、早めに今のお仕事を開拓されて、成功なさっていらっしゃる。素晴らしい方ですね。
どうぞ、体調を確り管理し、いつまでも大事にしてあげて下さい。
こちらこそ有難うございました。

こんにちは

たくさんの樹木がある立派なお庭ですね
植木屋さんに刈り込まれて さっぱりしましたね
これでまた 精気を取り戻したのではないでしょうか
ところで コメント ありがとうございました
函館の旅を楽しんできました

北斗様

不順なお天気ですね。
お返事が遅れ、大変失礼いたしました。
庭も、少し元気になったようです。
お出でいただき有難うございました。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback