再度海野宿へ

先月の撮影会はニッコウキスゲを撮るため、信州高峯高原へ、そして、小諸城址でしたが、小諸城址を
急遽近くの歴史的な宿場町「海野宿」に変更されました。
歴史的な古さをとこだわり、この街全体を掴めず、消化不良のままで帰ってきました。
8月は撮影会が無く、写真展の写真に困っていましたら、
時間の出来た息子がどこかへ行くかと言ってくれたので飛び乗り、
雨の千葉を出発、海野へ行ってきました。
8月22日現地は晴れていました。
湯の丸高原地蔵峠から、高峰へと思ったのですが、霧が濃く、取りやめ、
軽井沢へ、旧碓氷峠を下り、途中めがね橋を見る事が出来ました。
夕暮れの小雨で、ピントが甘いのですが・・・

600IMG_6559.jpg


海野宿など、デジブックにまとめましたのでご覧下さい。


スポンサーサイト

Comment

こんばんは

デジブックを じっくり拝見致しました
風景の切り取りかたが 見事です
さすがですね
海野宿は 昔の宿場町でしょうか
風情のある街ですね
ところで 今日の地元紙に発表されたのですが
北海道新聞野生生物基金主催の写真コンテストに
応募した作品が 優秀作に選ばれました
二点応募しましたが 新聞には作品名が書かれていないため
どちらが受賞したのか まだ分かりません
分かり次第 またブログでお知らせします

北斗様

北斗さんデジブック見ていただき有難うございます。
海野宿は真田氏のルーツ海野一族の本拠地でした。

ところで、ミーちゃんの写真で、優秀作 受賞嬉しいですね。
北斗さんの愛情が伝わり、優しい自然な表情で素晴らしいです。
おめでとうございます。

  • naoママ
  • URL
見習わなくては・・・

碓氷峠を越えるとめがね橋が突然現れますから驚かされます。
この深みのある赤いレンガの色が何とも言えませんね。

息子さんの運転で秋の写真展用の撮影に叉行かれたのですね。
その熱心さを見習わなくてはと思いますが・・・
私の風景写真はどれも「ガイドブック」的で、芸術的な香りに欠けると実感しています。

デジブックも拝見いたしました。
私も先日見てきたばかりの「海野宿」・・・
古い建物の格子模様や瓦屋根の美しさに感嘆いたしました。

naoママ様

大型台風が来るようで、動きの激しいお天気ですね。
衰えて行く、身体、頭に写真はいい刺激をくれます。
息子と久しぶりにドライブして来ました。
めがね橋など、以前気が付かなかったですね。
好いtころばかりで、又是非行こうと思っています。
naoママさんにはいい所を沢山教えていただき、感謝です。

コメント ありがとうございました

台風による大雨で 紀伊半島を中心に大きな被害が出ましたね
予報では 今度は北海道に記録的な大雨だそうで
札幌も警戒地域に入っていますが 今は小降りになっています
非常勤でしている仕事の夏休みが今日で終わり 明日はまた
室蘭市まで通勤しなければなりません
JRの特急で1時間30分ほどかかりますが 途中何事も起こらなければ
と思っています 

北斗様

こんにちは。震災に続き、今度は台風の被害が尋常ではないですね。
札幌から室蘭までの通勤は大変ですね。
ニセコでも川が氾濫しそうって、報道されたいました。
大丈夫でしょうか。
北海道は、近そうで、遠い、広いですよ。何度か走りましたけれど、走れど、走れど、届かないですね。
サボっていてすみません。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback