平家物語・頼朝ゆかりの地へ

10月24日月曜日「古典を楽しむ」会の平家物語を読む人たちの企画で、伊勢物語を読む私たち数人がご一緒しました。先生はどちらも同じで、また、新しい交流が出来ました。

伊豆韮山・蛭ヶ小島は頼朝が遠流になって13歳から33歳まで20年間過ごした所であり、近くの伊豆山で旗揚げした所でもあります。

一番目の願成就院に、運慶作の阿弥陀如来像・毘沙門天・不動明王・童子2体がまつられていました。目に水晶がはめ込まれ、力強い素晴らしい作品でした。

X線検査・解体調査で運慶の30代の作品と確認されたそうです。この寺は、北条時政の一大勢地で、今も北条時政公は眠っています。

来年の大河ドラマは「平清盛」だそうです。この地が、賑わうかも知れませんね。

10枚あります。小さい画像にマウスをのせると、大きくなります。
北条政子のゆかりの地

韮山の反射炉へも寄りましたので・・・・・
グリーンの服を着たボランティアの方が、頼朝ゆかりの地から韮山の反射炉まで、素晴らしい説明をしてくださいました。

何度も行っている所ですが、新しい事を沢山教えていただき、新鮮でした。

5

ホームページをご覧ください
スポンサーサイト

Comment

伊豆

歴史をたどりながらその地を歩く・・・
私もだんだんそういった方面に興味を持つようになりました。
この夏の「海野宿」や「上田城跡」も面白かったですしね。

伊豆はまさに北条氏の地、政子の地ですね。
頼朝が20年も!
私もジックリと歩いて願成就院や伊豆山神社を訪ねてみたくなりました。
反射炉は何度か見ていますが・・・

来年の大河ドラマ「平清盛」は楽しみにしております。

義経

naoママ様おはようございます。勘違いしていました。「平清盛」でした。教えていただき有難うございました。早速訂正しました。
誘われて、古典を読むサークルに入り入りました。今は伊勢物語を読んでいますが、時代、歴史を知らないと、理解できない事ばかりですね。
反射炉も、日本初の溶鉱炉で、お台場の大砲、弾を作ったそうです。2億円以上かけて、修復したそうです。

お久ぶりです。

歴史を学び、そしてそれにかかわる所を旅するなんて
なかなか良いですね。
目の疲れがなかなか治らず、写真クラブも辞めましたし
最近は、雑誌すら目を通すこともないので、
ekoさんのブログを読ませていただき、
刺激を受けてます。
先日、松島に旅した夫が、瑞巌寺を訪れた際、
ボランティアの方の説明がとても素晴らしく、
今度一緒に行ってみよう・・なんて言ってました。

ゆっくり、じっくり旅をしたくなりました。

こんばんは

丁度taeさんぐらいの友人が多く老いを忘れられます。仲間がいる事は有りがたいです。
目の調子がよくないとか、心配ですね。写真クラブもやめられたんですか。
拝見する写真がいつも素晴らしく、ますます腕を上げて、いらっしゃるって思ってました。

松島も好きでよく行きました。瑞巌寺も素晴らしく、洞窟で奏でていたギターの「禁じられた遊び」は聞くたびに思い出します。

また東北へ旅したいです。ご訪問有難うございました。どうぞお大事に。


おはようございます♪

ekoさま
ご心配頂き有難うございます お元気で活動されて素晴らしい!!

古典を楽しむ・・・私も平家物語・伊勢物語・つれずれ草等勉強したいです
良いお仲間がいらして 旅行 写真良いご趣味で羨ましいですよi-179
反射炉 知らない事ばかりで勉強になりました
日本の歴史をしりながらの旅 少ない時間を後悔の無いように過ごさねばね~
体をまず整えてv-106
刺激を受けました 有難うございます。

こんにちは!

EKOさん お久しぶりです。
テンプレートとても素敵ですね。(お庭のお花、紅葉楽しませて頂きました)
カレッジ、サークルでのお出掛けの様子を拝見させていただき、平家物語・頼朝ゆかりの地に・・・皆様と共に参加させて頂いた気分でした。韮山反射炉(HP)参考に読ませていただき有り難うございました。素晴らしいブログに心から拍手です。

おはようございます

たなばた様ご訪問有難うございます。
お陰さまで、膝が少し悪いぐらいで今の所元気にしております。どんなに頑張ったて、終わりはきます。それなら歳を忘れて、いつまでも楽しみたいと思っています。
たなばたさん! お身体を整えて、楽しいブログをいつまでも続けて下さいね。

an様

おはようございます。anさんのパソコン画素晴らしいですね。ブログでありながら、ホームページのようでもあり、独創的ですね。

アーカイブもやっと機能しました・・・が不満部分を直せません。

伊豆長岡も何度も行きながら、運慶の彫刻・仏像があるとは知りませんでした。何かを学ぶと、新知識が増え嬉しいです。

見ていただき、拍手もいただき有難うございました。




Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback