ホキ美術館

ホキ美術館は世界でもまれな、写実絵画専門美術館として、
2010年11月3日に開館した新しい美術館です。

館長保木将夫氏が収集したコレクション約300点からなっています。
千葉市昭和の森に面した、地上1階、地下2階の3層の回廊型ギャラリーで、
絵画鑑賞に最高の設備を備えた最新鋭の美術館です。

カレッジの仲間と3月に行く予定にしているので、下見に、9日行ってきました。


sakuraさんのソースをお借りしました。クリックで次の写真に変わります。
ホキ美術館入口


写真は撮影禁止で、カメラはロッカーに預けます。帰りに、外から見ていますと、
展示の絵が少しのぞけました。雰囲気だけご覧ください。

6
スポンサーサイト

Comment

こんばんは

宙に浮く美術館・・・
斬新なデザインですね
さっぽろ雪まつりでは 雪像が倒れて 61歳の女性の方が
腰の骨にヒビがはいる怪我をされました
63年の歴史の中で 初めての出来事ですが これからは
安全対策にも 注意が払われることだろうと思います

北斗様

 本当に宙に浮く美術館でした。
まだ新しい美術館ですが、この設計を受けてくれる、建設会社は1社しかなかったそうです。
震災でも、絵の落下はなかったと言ってました。

お出でいただきありがとうございました。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback