DIC川村記念美術館 庭園散策

5月2日川村美術館が毎年解放するつつじの撮影に行ってきました。
今年は無料だった庭園も有料になり、解放制限もあったりで、29日が2日になり
つつじは盛りを過ぎていました。
それでも久留米つつじは満開で青空に映えていました。
マウスオンで変わった画像の塔は
DIC株式会社のシンボルでしょう
画像にマウスを乗せて下さい。切り替わります.

. <>


つつじはこの季節だけの解放です。又来年を期待して
美術館の散策コースへ藤が満開でした。
足利の藤には及びませんが甘い香りがあたりを満たして素晴らしい・・・マウスオンです

<


5日は子供の日・・・・こいのぼりが青空に泳いでいます。気持ちよさそうに・・・いい風物詩 初夏になりました

_MG_1265.jpg
スポンサーサイト

Comment

タイトル

ekoさま  こんにちは~

GWも終わり如何お過ごしでしたか?私は何処へ出かけず家に居ました
久留米つつじ 真っ赤で綺麗ですね!!

藤と緑のコントラストが良いですね~風薫る五月 目にしみる青葉 
身体有っての・・・お互いに気を付けて残りの人生過ごしましょう

素敵な画像を有難うございます。

たなばた様

たなばた様、世間はゴールデンウイークの話題で沸騰していましたが、私も何処へも行きませんでした。
ここ川村は家に近く、自然を楽しめ、催事がないときでも、名画を鑑賞できる素敵な美術館があり、よく訪れます。
つつじの季節は毎年、特別に解放され楽しむことが出来ます。
今年は少し遅かったのですが、それでも、真っ赤な帯は素敵でした。
ご覧いただきうれしいです。ありがとうございました。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback